ホーム>スタッフブログ>2017年1月

2017年1月

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『噛みつき犬のレッテルを貼られて』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『噛みつき犬のレッテルを貼られて』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

昨日から腰を痛めてしまい、今朝は自転車に乗れず、電車通勤してます(笑)
それはそれでツラくもあるんですが(*_*)

そんな時は、トレーニング先のワンコに癒してもらうのが一番♪

この柴さんは、飼い主さんに縫うほどの大ケガをおわせ、僕のトレーニングを受けることになりました。
爪切りもできず、獣医さんで3人がかりで押さえて切っていたそうです。

僕は押さえなくても切れます。

暴れるか暴れないかは、やり方ひとつ。

噛まれるか噛まれないかも、やり方ひとつ。

噛みつき犬にするか噛まない犬にするかは、接し方ひとつですね。

抱っこしてチューもできますよ(笑)

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『ペットショップジョーカーのトレーニング部門の行く末 お台場ヴィーナスフォート』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『ペットショップジョーカーのトレーニング部門の行く末 お台場ヴィーナスフォート』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

本日12時より、ジョーカーヴィーナスフォート店にてトレーナー試験前の合同練習会。

今朝、一瞬腰をグキッとしてしまい、ヤバイかもと思ったらみるみる痛みだして、歩くのがツラいです(*_*)

それはさておき、ジョーカートレーナーの指導も、もぉ5〜6年になります。
レベルアップすべく、様々なプランの提案をしてはいますが、なかなか通りませんね(涙)

現在のトレーニング業は、昔と比べて安易になってしまいました。
「できないのは飼い主のせい」と言ってしまえばどーにでもなる業種になってしまいました。

ジョーカートレーナーには、そうはなって欲しくなくて、事細かに指導していますが、さてさて、今年はどんな年になりますでしょうか?

いつでも必死です!

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『ペットショップジョーカーSOGO千葉店にてトレーナー指導』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『ペットショップジョーカーSOGO千葉店にてトレーナー指導』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

本日11
時より、ジョーカー千葉店にてトレーナー指導。

少し早めに出れたので、千葉までゆっくり各駅停車の旅です。

例年、年末年始は暇になるのですが、今年はすでに新規のご相談が多数。
お陰さまでありがたいことですが、ヘトヘトにはなっています(笑)

私も来年で40になりますので、疲れはとれなくなりました。
逆に、自分のペースというものをつかめるようにはなりましたが(^-^)

老犬も同じですね♪
歳をとると、その子その子のペースが出てきます。

うちのバース君とルイ君は、年々甘えん坊になっていきます(//∇//)

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『ペットショップジョーカーイオンモール武蔵村山店にてトレーナー指導』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『ペットショップジョーカーイオンモール武蔵村山店にてトレーナー指導』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

本日14時より、ジョーカー武蔵村山店にてトレーナー指導。

小雪がちらつく寒い日ですが、頑張って参りたいと思います。

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクール『過干渉が生み出す多感症』杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

愛犬の問題行動が直らないのは、過干渉が原因かもしれません。
干渉し過ぎ。

全て御膳立てして、進むべきレールを敷いてあげ、叱らないしつけを一生懸命実践する。
過干渉に育てられた子(人間も)は、ストレス耐性が弱いので、少しの刺激でも多くのストレスを抱えます。
結果、異常な吠えや攻撃的な噛みが発症してしまう。

このブログでも何度もお話していますが、ストレスには、ユーストレスとディストレスがあります。

ストレスフリーとは、このディストレスがフリーの状態を指すことですので、ユーストレスをフリーにしてはいけません。
刺激から遠ざけることが、必ずしもストレスを生まないとは限らないわけです。

心を育てる上で必要なストレスは与えてあげないと、少しの刺激で心のバランスを崩す、感受性の過剰な状態である「多感症」にしてしまうわけです。

ページ上部へ