ホーム>スタッフブログ>愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【無駄吠えの問題行動は無視では直りませんよ!】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷
スタッフブログ

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【無駄吠えの問題行動は無視では直りませんよ!】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷



1つの行動が強化されていくプロセスは、その行動の直後に強化子が与えられてることで成立します。
例えば、犬がお座りをした直後にオヤツ(強化子)を与えられると、強化子が与えられた直前の行動であるお座りは強化されます。

無駄吠えは、その行動自体が強化子になっている場合がありますので、その場合は無視しても直るわけはありません。

欲求不満で吠えてる場合は、欲求が満たされない限り吠えは止まないので、無視しても直るわけはありません。

物音や外を通る人、他の犬に吠える場合は、吠えることで刺激が消滅するという「負の強化」がなされますので、無視しても直るわけはありません。

つまり、強化ポイントが理解できていないトレーニングは無意味であるということです!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elfdogschool.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/914

ページ上部へ