ホーム>スタッフブログ>愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【人の先入観が犬を不幸にする!知識は正しく持ちましょう。】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷
スタッフブログ

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【人の先入観が犬を不幸にする!知識は正しく持ちましょう。】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷



過度なリーダー論やエネルギー論に思考を支配され、愛犬を制圧し、指示に従うことを利口であると考える。
愛犬の粗相を、わかってやっていると考え、10回も20回も同じことで怒る。
自分の考える犬の幸せを愛犬に押しつけ、何が危険で何が負担かを見失う。

人間側が、無意識に犬に強いている負担は数多くあります。
特に、中途半端に勉強していると自己過信がうまれて、トレーニングの押しつけが起こります。
タチが悪いのは、悪気なく自信満々にそれを行うということです。

犬のとる行動が、自発的なのか強制的なのかを判断することはとても難しいです。

だから勉強が必要なのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elfdogschool.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/920

ページ上部へ