ホーム>スタッフブログ>愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【老犬生活を支え、穏やかな老後をむかえるには】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷
スタッフブログ

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【老犬生活を支え、穏やかな老後をむかえるには】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【老犬生活を支え、穏やかな老後をむかえるには】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷



こちらのコリーさんは、現在11歳。
もう何年もお伺いしています。
飼い主さんが年配のご夫婦なので、お散歩や身の回りのお世話を任されています。
マッサージもします。

この子は子犬の頃に当所でトレーニング済みなので、こういったトレーニング以外のご依頼も特別に受け付けています。
通常はやっておりません。

コリーくらいの大型犬の場合、11歳というとかなりの老犬です。
ここ2週間でいっきに歩けなくなってきました。
一旦弱ると早いですね(涙)

老化は、症状が出る前から始まっています。目に見えなくても確実に衰えはあるのです。
まだ元気なうちに、ぜひ老後の備えをしてください。
痴呆症状が出たらどうする?歩けなくなったらどうする?食べられなくなったらどうする?
手術が必要な時の費用は貯めてありますか?長期的な治療が必要になったらどうしますか?

今は平気でも、いつその時がくるかわかりません。
備えあれば憂い無し!

愛犬の最後を看取るのは飼い主さんのつとめです。

ぜひ穏やかに老犬生活を送らせてあげたいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elfdogschool.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/921

ページ上部へ