ホーム>スタッフブログ>愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【「まずは食べるオヤツを見つけてください」はトレーナーの言い訳です!】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング
スタッフブログ

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【「まずは食べるオヤツを見つけてください」はトレーナーの言い訳です!】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【「まずは食べるオヤツを見つけてください」はトレーナーの言い訳です!】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング





https://youtu.be/m5u8Lr9YMyg

トリーツを食べない子には、【抱っこ】が好子(その犬にとって好ましい条件)になりますよという話をしてきました。

動画のように、犬が抱っこしてほしくて期待するくるいになったら、好子条件としては充分に機能し、行動後の報酬になるし、恐怖や緊張の軽減材料にもなります。

いぬいは【抱っこ】を教えますが、科目は何でもいいです。

『好子』の成立条件を理解し、行動を強化できるものや事なら、トリーツじゃなくても充分に強化子として成立するのです。

ただ、トリーツ以外に強化子を作れなかったり、安易に強制訓練による正の弱化を選択するトレーナーもたくさんいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elfdogschool.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/972

ページ上部へ