ホーム>スタッフブログ>間違いだらけの行動学『それ、シェイピング?ハズバンダリートレーニング?脱感作?』【 犬 しつけ 問題行動 トレーニング ならエルフドッグスクール】東京 練馬 杉並 中野 噛みつき 吠え
スタッフブログ

間違いだらけの行動学『それ、シェイピング?ハズバンダリートレーニング?脱感作?』【 犬 しつけ 問題行動 トレーニング ならエルフドッグスクール】東京 練馬 杉並 中野 噛みつき 吠え

間違いだらけの行動学『それ、シェイピング?ハズバンダリートレーニング?脱感作?』【 犬 しつけ 問題行動 トレーニング ならエルフドッグスクール】東京 練馬 杉並 中野 噛みつき 吠え




最近、ハズバンダリートレーニング と系統的脱感作とシェイピングがゴッチャになって理解できてないプロを多く見かける。

シェイピングは方法だから、ハズバンダリートレーニングも系統的脱感作もシェイピング法が用いられる。

ハズバンダリートレーニングは概念。
動物園などにいる、人間とのラポール形成がされにくい動物に対して診察や治療の負担を減らすためのシェイピング。
なので、キリンのためのハズバンダリートレーニング、ライオンのためのハズバンダリートレーニング、熊さんのためのハズバンダリートレーニングなどなどある。

系統的脱感作は、恐怖や不安などを感じる心の受容体を鈍化させるために、感作しない程度の刺激を与える、段階的なシェイピング。


ページ上部へ