ホーム>スタッフブログ>犬を正しく愛する心のセレブになってほしい
スタッフブログ

犬を正しく愛する心のセレブになってほしい

犬を正しく愛する心のセレブになってほしい

皆さんが求めて迎え入れた以上、世の中に愛されていない犬はいないと思う。
捨てられたり虐待されたとしても、もともとは愛されていたはずだ。

当然、捨てたり虐待したりは論外だけど、

愛の形・表現は人の数だけあって、それぞれに言い分はあると思うけど、忘れてはいけないことは、
【犬という生命は人間とは違う主観を持っている】
ということ。

つまり、犬を犬として生きさせてあげることが彼らの幸せの本質であって、それを奪ってしまうことは、いくら愛しているといってもズレている。

ブランド物のバッグやリードは、犬には関係ない。
トリミングにお金をかけ、泥パックをして、ステキなお洋服を着せてあげることも大事だけど、もし毎日独りぼっちだったり、充分に走ったり、一緒に遊んだりしないのなら、それは犬にとってツラく寂しい生涯となる。

愛され可愛がられても、家から一歩も出してもらえないのもとても苦痛だ。
彼らは常に新しい匂いを嗅ぎたがっている。
人間が、旅行にいきたがり、美味しいものを食べたがり、音楽をきき、ゲームをし、お酒を飲むことを求めることと何も変わらない。

そういう、彼らの幸せの本質を奪う愛し方は見直さなければならない。

お金をかけることばかりがセレブではない。
愛犬のために時間をかけ、共に過ごし、彼らを知ろうと努力するなら、それは心のセレブだと思う。

ページ上部へ