ホーム>スタッフブログ>無料はプロ失格ですか?【愛犬の問題行動専門ドッグトレーナー・東京・練馬・杉並・中野・豊島・港・江戸川・墨田・江東
スタッフブログ

無料はプロ失格ですか?【愛犬の問題行動専門ドッグトレーナー・東京・練馬・杉並・中野・豊島・港・江戸川・墨田・江東

ある業界のエキスパートが、今朝突然Twitter上で自分のスキルの一部をツイートしました。
周りの他のエキスパート達も驚く内容で、リプやりとりがステキだったので、編集してお伝えしたくなりました。
匿名に変えましたが、内容に加筆はしていません。

↓↓↓
【スキル公開ツイート】

リプ→どうしたんですか急に!

主さん→※※※※が判らないというご質問が飛んできたので。返信で回答した内容ですが、初心者の方に役に立てばと思って【再掲】としてツイートしたんです。
WinWinで業界を皆で大きく育てましょう!

リプ→なるほど!主さんは優しいなぁ…微力ながら僕も協力します!

主さん→だって自分の好きな事やって、65歳を超えても現役で働けてお給料を貰えて、普通だったらじじいは嫌がられるのに、皆さんからそれなりに優しくしていただける、こんなありがたいことはないんです。
好きな事やって飯を食えるって本当に幸せ。だから幸せのおすそわけをするんです。日々感謝です。

↑↑↑
いかがです?
血の滲む努力で得たスキルを無料で公開するのはとても勇気がいることです。
クローズにして限定有料公開にしたくなるのが普通です。
別に有料が悪いと言っているわけではありません。

ですが、時には主さんのように「誰かの役に立てばいいっしょ」の気持ちをリリースすることは、これからの時代に必要なことなのかなぁと思いました。

私は、本当にペット産業の闇を改善したいなら
・誰でも理解できる
・すぐに実行できる
・安く利用できる
は必須だと思っています。

私が本の要約をアップしたり、無料講座を開くのはそのためです。

有料がプロ・無料がアマという人がいますが、私はちょっと違う見解で

『どんな案件でも結果を出せるのがプロ』

だと思っています。
有料でも結果が出せないならアマチュアです。

逆に、無料でも誰かのためになり有益な結果が得られるのなら、それは充分プロフェッショナルと言えるのではないでしょうか?

ページ上部へ