ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

愛犬の問題行動にドッグトレーナーが一問一答配信 本日15:00〜

愛犬の問題行動にドッグトレーナーが一問一答配信 本日15:00〜

本日15:00〜
Facebook & Instagram 同時配信で一問一答やります。

Instagram アカウント→elfdogschool
Facebookアカウント→https://www.facebook.com/tanaka.yasunori.338

冷やかし大歓迎
しつけや介護の話はもちろん、雑談でもいいですよ。

1時間ぼっちは寂しいので、何か声かけてくれると助かります

愛犬のしつけ何が正しい?ネットに溢れる情報過多から真実を見つけるには

愛犬のしつけ何が正しい?ネットに溢れる情報過多から真実を見つけるには

体罰は有り?無し?
叱る必要は有り?無し?
正しい散歩はノーリード?オンリード?
犬をリードで引いてはいけない?守るためには引く必要がある?
無視はトレーニング?虐待?
行動学で全て語れる?語れない?

そもそもしつけは必要?不要?

愛犬のしつけ・トレーニング・教育・共生等をする際、ネットや本から得られる情報の量はとんでもなく多くなりました。
これはとても便利で良いことですが、
反面、自分の倫理観や先入観、正義や人生観から、自分に都合のいい情報だけを無意識に選んで、それを正しいとインプットしてしまう【確証バイアス】という危険性が潜んでもいます。

情報は、フェイクニュースに騙されてはいけないけど、本質的にはgoodもbadも無いはずです。
それなのに、自分の価値観に合う情報だけを選択して、都合のよい正解を作り上げてしまう危険性があるんです。

もしも、普遍に近いものがあるとするなら、最も近いのは数とエビデンスデータです。
例えば、1+1=2は今のところ普遍ですね?
誰がどのような価値観を持っていても、これは普遍です。

実験や観察によるデータも、かなり高い普遍性があります。

感情論や倫理観による共感に左右されることなく、普遍的な知識を土台にして、そこにあなたの価値観を当てはめていく。
それが愛犬と接する上で重要であると考えています。

自分にバイアスをかけて、成長を妨げる必要はありません。

当所では、犬のための動物行動学と行動分析学を合わせた、応用行動分析学の授業
【まったく感動しない犬塾】
を開講しています。

https://elfdogschool6.wixsite.com/-site-2

まったく感動しない犬塾は、トレーニング方法の講義ではありません。犬という命と、粛々と理論的に向き合っていきます。
ここで学んだ事にご自身のモラルを入れ込んで、自己流のトレーニング方法を作るのはあなた自身です。

無料はプロ失格ですか?【愛犬の問題行動専門ドッグトレーナー・東京・練馬・杉並・中野・豊島・港・江戸川・墨田・江東

ある業界のエキスパートが、今朝突然Twitter上で自分のスキルの一部をツイートしました。
周りの他のエキスパート達も驚く内容で、リプやりとりがステキだったので、編集してお伝えしたくなりました。
匿名に変えましたが、内容に加筆はしていません。

↓↓↓
【スキル公開ツイート】

リプ→どうしたんですか急に!

主さん→※※※※が判らないというご質問が飛んできたので。返信で回答した内容ですが、初心者の方に役に立てばと思って【再掲】としてツイートしたんです。
WinWinで業界を皆で大きく育てましょう!

リプ→なるほど!主さんは優しいなぁ…微力ながら僕も協力します!

主さん→だって自分の好きな事やって、65歳を超えても現役で働けてお給料を貰えて、普通だったらじじいは嫌がられるのに、皆さんからそれなりに優しくしていただける、こんなありがたいことはないんです。
好きな事やって飯を食えるって本当に幸せ。だから幸せのおすそわけをするんです。日々感謝です。

↑↑↑
いかがです?
血の滲む努力で得たスキルを無料で公開するのはとても勇気がいることです。
クローズにして限定有料公開にしたくなるのが普通です。
別に有料が悪いと言っているわけではありません。

ですが、時には主さんのように「誰かの役に立てばいいっしょ」の気持ちをリリースすることは、これからの時代に必要なことなのかなぁと思いました。

私は、本当にペット産業の闇を改善したいなら
・誰でも理解できる
・すぐに実行できる
・安く利用できる
は必須だと思っています。

私が本の要約をアップしたり、無料講座を開くのはそのためです。

有料がプロ・無料がアマという人がいますが、私はちょっと違う見解で

『どんな案件でも結果を出せるのがプロ』

だと思っています。
有料でも結果が出せないならアマチュアです。

逆に、無料でも誰かのためになり有益な結果が得られるのなら、それは充分プロフェッショナルと言えるのではないでしょうか?

愛犬のパピートレーニング・しつけ、ドッグトレーナーを選ぶ前に読んでほしい

愛犬のしつけに悩んだり、パピートレーニングをしたいけど、ドッグトレーナー選びに迷ったら、
とにかく問い合わせてみるべきです!

可愛い愛犬のしつけをするのですから、何軒も問い合わせて、何でも質問して、それで納得のいくドッグトレーナーを選んでください。

ここでは、選ばない方がいいドッグトレーナーのポイントをご紹介します。

・「なんで犬を飼ったんですか?」
この一言が出たら、そのトレーナーはやめましょう!
言ったところで何も解決しないにも関わらずこの一言を言うわけですから、問題は解決しません。

・飼い方を責めてくる
問題行動がでたわけですから、当然どこかで接し方にボタンの掛け違いは存在します。
ですが、それを責めたところで事態は解決しません。トレーナーがあなたを責めたとしたら、それはそのトレーナーとあなたの相性が悪いか、単にトレーナーが感情コントロールできていないだけです。
どちらにしてもいい結果にならないので、選ぶのはやめましょう。

・必要以上に犬を閉じ込める・無視する
ことある毎に「クレートやサークルに入れましょう」「無視しましょう」というワードが出てきたら、そのトレーナーを選ぶのは避けた方がいいかもしれません。犬の行動を根本から理解できていない可能性があります。
理解できていないから、トレーニング方法が閉じ込めるや無視しか出てこないのかもしれません。

・小型犬と大型犬のトレーニング料金が違う
預りの訓練所など、愛犬を施設に預けてトレーニングする場合は当てはまりませんが、当所のような出張スタイルのドッグトレーナーで、小型犬と大型犬の料金が違う場合は、やめといたらどうでしょう?だって、維持費関係ないのに大きさでトレーニング料金が変わる理由って何ですか?

上記のようなドッグトレーナーは、お薦めできませんね。
理由は、他所でトレーニングを受けたが結果が出ず、当所で再トレーニングを依頼された方の99%が、上記のようなトレーナーの元でトレーニングされていたからです。

高い料金を払い、愛犬にトレーニングを施したのに意味が無かった時のガッカリ感たらないですよね。

なので、当所では【他所割引】を実施しています。
・他所でトレーニングをしたけど結果が出なかった
・途中で合わないと思ってやめた

などの理由で、当所で再トレーニングをご希望されるワンちゃんは、他所でかかったトレーニング費用の総額の10%を当所料金から割り引きいたします。(最大5万円まで。割引率はコース内容や割引金額によって変わります。交通費は別途かかります。)
※他所に支払った金額の明細や、振込記入された通帳など、なんでも結構ですが、支払った総額がわかるもののご提示をお願いいたします。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

【愛犬の問題行動専門ドッグトレーナー】
エルフドッグスクールへのお問い合わせ

TEL: 09098460815
mail: elfdogschool@gmail.com
elf.dogschool@i.softbank.jp
LINE ID: elfdogschool

犬に好かれることは、ドッグトレーナー冥利につきる

今朝、トレーニングしてたら、以前トレーニングしてた別のワンコさんが散歩してました。

連れていたのが息子さん?だったのか、お会いしたこと無い方だったし、距離が離れてたし、こちらもトレーニング中だったので、そのまま通りすぎようとしたのだけれど、向こうのワンコさんが20mくらい先でこちらを見ながら道路に伏せして動かなくなっちゃった。

こっちの子に興味があって伏せたのかと思ったら、次の瞬間犬無視して僕に飛びついてきた!

耳下げて目を細めて、僕の胸まで大ジャンプして体を押し付けてきて大興奮!

2年ぶりくらいなのに、声をかけたわけでもないのに僕だとわかってくれて、メチャクチャ嬉しくて泣きそうなった

って話です(笑)

ドッグトレーナーとして、犬から好かれるのはやっぱり嬉しいですね。


【愛犬の問題行動専門ドッグトレーナー】
吠える・噛む・引っ張る・トイレのしつけ・パピートレーニング・その他

愛犬の問題行動の修正・予防を考えるなら、エルフドッグスクールにご相談ください。

東京・練馬・中野・杉並・港区・世田谷・武蔵野市・吉祥寺・三鷹

プロドッグトレーナーへの指導も承ります。同業他社に負けない確かな知識で、センスとモラルを磨いてほしい

1/31
埼玉県北本市にあるドッグニュースさんにお邪魔してきました。

【ドッグニュースさんのHP】
http://www.dognews2003.com/kindergarten.html

若手ドッグトレーナーへのトレーニングアドバイスに伺ったわけですが、実は同業他社へのアドバイスや指導をお願いされることは少なくありません。
今月も、お台場にあるペットショップにドッグトレーナーへの指導をしに行きます。

【指導の様子】
https://www.facebook.com/154947167932394/posts/3727621470664928/

同業に師事することは壁が高いかもしれませんが、特に駆け出しのドッグトレーナーであれば、当所の【まったく感動しない犬塾】の受講は絶対オススメです!
https://elfdogschool6.wixsite.com/-site-2

ドッグニュースさんの小川トレーナーは、若いですがやる気に満ち溢れ、勉強を惜しまず、チャレンジ精神旺盛です。
何より素直!
素直さは良いドッグトレーナーの条件で、センスです。
当所と違って、ドッグニュースさんには充実した設備があるし、パピーパーティーやパピートレーニングもやっているので、子犬の社会化もバッチリです!

ドッグトレーナーに殺される犬たち ドッグトレーナーをどう選ぶか

過剰なしつけで愛犬が死んだ――飼い主が「虐待」告発 ペットサロン経営者は反論も、自治体・専門団体が調査へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/1ac7da555659f2fabe35a3e389f911bb53a4bfec

先日、北九州市のトリミングサロンでおこった虐待死亡事件。
しつけの名の元に暴力が正当化されました。

正直に言うと、これに近い事例は今でも日本中で起こっていて、もっともらしい理由をつけられて泣き寝入りせざるをえなかった飼い主さんは山ほどいると思います。

なぜこんなことが起こり、また無くならないのか?

ひとつは、犬が従属的であるゆえに人間が支配的になってしまう。
犬が嫌いで犬の仕事をしている人はいないと思います。
ですが、しつけの名の元に犬に命令をかけ従わせているうちに、自分の中の支配性が肥大化してしまうのではないでしょうか?

もうひとつは、止めてくれる人がいない。
今回のサロンのケースは、オーナーが絶対的権力を持っていて、周りは意見できなかったという状況だったようです。
ドッグトレーナーによる暴行・虐待・死亡事件もまた、人目のないクローズな空間でトレーニングをしていたり、訓練所の所長による暴行のため所員が止めることができないなどのケースがほとんどです。

そして、これらの事件は故意に起こったものではなく、感情のコントロールができないことによる事件なので、残念ながら今後も無くなることは無いと思います。

我々が自浄努力を怠ってはならないのは言うまでもなく、飼い主さん方にもそのような現状があることを知ってほしいんです。

YouTubeで再生回数が多いから、テレビで嵐と一緒に出てたから、本を出してるから、

これらはトレーナーを選ぶ理由になりません。

信念があるから

これはトレーナーを選ぶ理由になりません。

信念なんてどのトレーナーにもありますよ。

信念よりも、真実を追求できる知識と経験、そして感情をコントロールして冷静でいられることです。

正直、多弁でステキな言葉を並べるトレーナーは警戒すべきと私は思います。

噛みつき・無駄吠え 愛犬の問題行動を日本全国どこからでもオンラインカウンセリングで解決

噛みつき・無駄吠え 愛犬の問題行動を日本全国どこからでもオンラインカウンセリングで解決

コロナ禍の時世ですから、やはりオンライン相談の件数はここにきてイッキに増えましたね。

皆さんがオンラインカウンセリングを選択肢のひとつとして前向きに考えるようになったことはいいことだと思います。

愛犬の家庭内でのトラブルの多くは、口頭説明で解決できます。

詳細な指導が必要なトレーニングとしては、攻撃性のある噛みつき・散歩中の引っ張り・ブラッシングや歯磨きや耳そうじのような、ハズバンダリートレーニングを含めた受容トレーニング。
こういったトレーニングは、実際にお見せしたり直接指導がわかりやすいのですが、それ以外はオンラインカウンセリングでも充分に解決できます。

オンラインカウンセリングのいいところは、日本全国どこからでも受講できるということです。
これは、皆さんが調べて、気に入ったドッグトレーナーを選べるというメリットがあります。

今までは地元のトレーナーしか頼れなかったり、そもそも近所にドッグトレーナーがいなかったりという問題がありましたが、今はそうではありません。
皆さんの信頼できるトレーナーや、評判のよいトレーナーに依頼することが可能なのです。

ぜひオンラインを活用して、質の高いアドバイスを受けてもらいたいと思います。

当所のオンラインカウンセリングは、
ZOOM、LINE、メッセンジャーで受けられます。
1時間¥5,500ですが、緊急事態宣言下の都道府県にお住まいの方は、宣言解除まで無料にてお受けいたしております。
この機会にぜひご利用下さい。

【お問い合わせ】
TEL: 09098460815
mail: elfdogschool@gmail.com
elfdogschool@i.softbank.jp

LINE ID* elfdogschool

犬の無駄吠え・噛みつき・怖がり などの問題行動は遺伝?しつけ?

本記事は、東京大学獣医動物行動学研究室の武内ゆかりさんの行動遺伝学の記述から、私がピックアップした部分を、文章が繋がるように手を加えたものです。

【ほんのちょっとだけ行動遺伝学】

犬種と育ちの間の関係は複雑に絡み合っていて、遺伝に関して説明するとき、全てを単純なメンデルの法則で説明することは不可能であることを前提とするが、被毛色と攻撃性の関係においては興味深いデータが存在する。
ケンブリッジ大学にて、イングリッシュコッカースパニエルの攻撃行動に関して飼い主に対する調査を実施したところ、単色の方が斑色よりも多くの個体が、そして単色の中では、赤茶色の方が黒色より多くの個体が攻撃行動を発現していた。
さらに、コーネル大学ブラドールレトリーバーの攻撃行動と被毛色との関連を解析した結果、攻撃行動が問題となる割合が黄色のラブでは高くチョコレート色のラブでは低い傾向があることが示された。
多くの被毛色はメンデルの法則に従って遺伝するので、これらのデータは攻撃行動の発現のしやすさが遺伝し、色素沈着を制御する遺伝子とともに伝えられる可能性を示唆しているといえる。

遺伝的な要素が性格形成の基盤として重要であるとしても、初生期環境の影響を無視することはもちろんできない。
マウスやラットといった小型齧歯類において、幼少期に受けたグルーミングの回数と将来の行動パターンの間に密接な関連があることが明らかになっている。母親からよくグルーミングを受けた子は将来おとなしい個体に育つ傾向があり、グルーミング回数の少なかった子は大人になってから不安傾向が高かったり攻撃的な性質を示すという。さらに、母親のグルーミングの影響は、子ラットの学習認知機能の発達にも影響を及ぼすのである。
そして、母親交換の実験によりこれらの傾向は遺伝的要因によるものではないことが示された。

ある特定の犬種がブームになってからしばらくすると、問題行動の発生が多くなる。これは、需要に追いつこうと不適切な繁殖が行われるため、遺伝的要因とともに、人気商品となってしまったがゆえに、早い時期に親兄弟から引き離され、大切な感受期をペットショップのショーケースや輸送トラックの中で孤独に過ごさざるをえないことが心の傷となって長く尾を引く可能性についても考慮してみる必要がある。

#犬
#犬のいる暮らし
#犬との暮らし
#行動分析学
#犬の幸せ

犬を正しく愛する心のセレブになってほしい

犬を正しく愛する心のセレブになってほしい

皆さんが求めて迎え入れた以上、世の中に愛されていない犬はいないと思う。
捨てられたり虐待されたとしても、もともとは愛されていたはずだ。

当然、捨てたり虐待したりは論外だけど、

愛の形・表現は人の数だけあって、それぞれに言い分はあると思うけど、忘れてはいけないことは、
【犬という生命は人間とは違う主観を持っている】
ということ。

つまり、犬を犬として生きさせてあげることが彼らの幸せの本質であって、それを奪ってしまうことは、いくら愛しているといってもズレている。

ブランド物のバッグやリードは、犬には関係ない。
トリミングにお金をかけ、泥パックをして、ステキなお洋服を着せてあげることも大事だけど、もし毎日独りぼっちだったり、充分に走ったり、一緒に遊んだりしないのなら、それは犬にとってツラく寂しい生涯となる。

愛され可愛がられても、家から一歩も出してもらえないのもとても苦痛だ。
彼らは常に新しい匂いを嗅ぎたがっている。
人間が、旅行にいきたがり、美味しいものを食べたがり、音楽をきき、ゲームをし、お酒を飲むことを求めることと何も変わらない。

そういう、彼らの幸せの本質を奪う愛し方は見直さなければならない。

お金をかけることばかりがセレブではない。
愛犬のために時間をかけ、共に過ごし、彼らを知ろうと努力するなら、それは心のセレブだと思う。

ページ上部へ