ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

練馬訓練士発 「この時期は、体調を崩す犬が急増?」

夏の猛暑が過ぎて、少し涼しくなったなぁ〜なんて思うこの頃ですが、実はこの時期に体調を崩すワンコは非常に多いです。

理由は、
夏の暑い時期は、熱中症などを心配して、室温調整や、マメに水分を摂らせるなど、飼い主さんもワンコの体調管理に気を配ります。
しかし、この時期はエアコンを切り、お散歩の時間帯も夏場ほど気にしなくなります。

実はこの時期は、朝夕と日中の気温差が激しいため、ワンコだけでなく、人間も体調を崩しやすいのです。
加えて夏場の疲れがイッキに出てくる季節。

ワンコは、食欲が落ちたり、下痢などの症状が出やすくなります。

なるべく寒暖の差をなくし、体に負担がかからないようにしてあげましょう。

下痢がある場合は、水分をしっかり摂らせ、脱水症状に気をつけてください。

朝晩は、予想以上に冷え込む日もあります。
厚手のタオルケットなどの用意も、今から初めても早すぎませんよ。

ただし、その場合は、ワンコが暑かったら逃げられるだけのスペースを必ず確保してくださいね。

訓練競技会で王座賞♪

訓練競技会で王座賞♪

部屋の整理をしていたら、懐かしい写真が出てきましたヽ(´▽`)/

僕の若い頃(まだ若いですが(笑))、訓練競技会にて王座賞をいただいた時の写真(●´mn`)

最近は、自分のためより、飼い主さんとワンコのためのトレーニングのみになったので、競技会はご無沙汰ですが、こんなことやってる時期もありました(笑)

だって、競技会でいい成績を取るためのトレーニングと、問題行動を治すためのトレーニングは別物なんですから…(-_-;)

また機会があれば出場したいとは思いますが、飼い主さんの意向次第で、今も昔も、進んで出たいとは思いませんね(;^_^A

でも、出れば賞はいただきますよ(笑)

練馬はドッグトレーナーの激戦区?(笑)

練馬区は、他区と比べると、ドッグトレーナーの数がかなり多いかもしれません。
その中で、エルフドッグスクールを選んでいただけることは、嬉しい限りです( 〃▽〃)♪

僕が独立して12年…
たくさんのトレーナーさんがこの地で開業しては、辞められました…(-_-;)

正直、トレーナーは現在飽和状態で、お客さんの取り合いなのだと切実に感じます。

その中で、エルフドッグスクールが皆様から支持していただけることが、どれだけ嬉しいことか。

これからも、慢心することなく、丁寧にいい仕事をしていきますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

犬のしつけや訓練に必要なのも「愛情」

これからアニマルプラネットというイベントに出席するために信濃町まで。

アニマルプラネットは、アニマルアートの展覧会。
たくさんの作家さんが、動物をテーマにした作品を描かれています。

明日が最終日ですが、きょうは作家さんの交流パーティー。
嬉しいことに、僕もお呼ばれ(●´mn`)

きっと、みなさん動物が大好きで、愛に溢れた方々なんだろーなぁ( 〃▽〃)♪

犬のしつけだって同じこと。
愛情なしにいい訓練なんてできません。

今日は作家さん達にLOVE energyをもらってきますヽ(´▽`)/

続続・練馬区にあるエルフドッグスクールにてお泊まり中(笑) ジャックラッセル

続続・練馬区にあるエルフドッグスクールにてお泊まり中(笑)  ジャックラッセル

遊び疲れてまどろんでも、ボール放さず(笑)

ご執心すぎですから(●´mn`)(笑)

続・練馬区にあるエルフドッグスクールにてお泊まり中 ジャックラッセル

続・練馬区にあるエルフドッグスクールにてお泊まり中  ジャックラッセル
続・練馬区にあるエルフドッグスクールにてお泊まり中  ジャックラッセル

メッチャ見てるメッチャ見てる(笑)

ご執心です(●´mn`)

練馬区にあるエルフドッグスクールにてお泊まり中 ジャックラッセル

練馬区にあるエルフドッグスクールにてお泊まり中  ジャックラッセル

我が家でワンコお泊まり中。

勝手知ったるもので、来るなりこのボールを探しまくり(笑)

ご執心です(●´mn`)

続・訓練士であり、トレーナーであり、獣医であり、トリマーであれ

なぜこのようなタイトルかと言うと、今いってきた川口ワンコ、何かほっぺが腫れてる?

よくよく見ると、奥歯の歯肉に骨が刺さってました(-_-;)

パッと見ではわからない。
でも、ちゃんと触ってみると、なんか片方のほっぺだけボコッとあたる。

おかしいと思って確認したら、そういうことに…

こういうことに気づけるトレーナーは少ない。

だからこそ、トレーナーは少なからず医術に携わらなければならない。

例えば、噛みつくからとトリマーさんから出禁をくらったワンコもいる。

それがプードルなら、誰かがカットしてあげなければならない。

だからこそ、トレーナーは少なからずトリミングに携わらなければならない。

だけど、そこまでできる技術のあるトレーナーは、ほぼ皆無に等しい。

訓練士であり、トレーナーであり、獣医であり、トリマーであれ

やはり、今日で川口ワンコは卒業しました。
感涙ΩÅΩ;ウルウル

なぜなら、今回のワンコちゃんは、無駄吠えでご近所からクレームがきちゃって、一時は声帯切除手術の予約までしてたワンコ。

11歳ダックス。

そこまで悩んでいたのが、週一4回のトレーニングで吠えなくなっちゃいました。

手術→何10万円
トレーニング→2万円(笑)

ワンコの苦痛→プライスレス


(正直、僕以外のトレーナーさんで、直せたかは疑問です(笑))

出張訓練士が、またまた大移動

さて、本日も都内を飛び回っております(;^_^A

これから向かうは川口。

本来は出張の範囲外なのですが、懇意にしている獣医さんからのご紹介ということもあって、特別に(●´mn`)

週一のお伺いなのですが、なんだかスイスイよくなってくれて、もぉ今日で卒業かな?

自分のブログなので自慢しますが(笑)、腕がいいのも困りもんです(●´mn`)ププッ

ページ上部へ