ホーム>スタッフブログ>愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【視線を外す・お腹をみせない・捕まらないのどれかがだいたい当てはまる】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング
スタッフブログ

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【視線を外す・お腹をみせない・捕まらないのどれかがだいたい当てはまる】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング

愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【視線を外す・お腹をみせない・捕まらないのどれかがだいたい当てはまる】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング
愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【視線を外す・お腹をみせない・捕まらないのどれかがだいたい当てはまる】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング
愛犬の問題行動 本当に直したいなら 東京練馬のエルフドッグスクールまで【視線を外す・お腹をみせない・捕まらないのどれかがだいたい当てはまる】練馬 杉並 中野 武蔵野 新宿 世田谷 しつけ トレーニング





当所にくるワンコさんは、以下の3つのどれかが当てはまる場合がほとんど。

【視線を外す】
理由・・・緊張・不安・無関係を装う
犬が視線をそらすのは、プレッシャーを感じているシグナル。

【お腹をみせない】
理由・・・緊張・不安・高いプライド
お腹を見せることは、「負けを認めている」「服従ポーズ」と言われますが、限ったことではありません。その証拠に、お腹を見せる犬でも攻撃的に噛みつく犬はたくさんいます。
逆に、お腹をみせないのは緊張などの不安要素を抱えている場合があります。
怖いゆえにお腹をみせる子もいます。

【捕まらない】
理由・・・不安・不満・拘束されることへの恐怖
抱っこ好きなワンちゃんもたくさんいますが、捕まるのを嫌がる子もたくさんいます。抱っこを嫌がる子にとって抱っこは好ましくないわけですから、好ましいと思われれば自発的に抱っこされに来ます。

なので、当所では上記行動の改善に、
・チュー
・ゴロン
・抱っこ
を教えてあげます。

注:自己流で教えるのは少々難しいかもしれません。無理やり教えると愛犬との関係が余計に悪化します。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elfdogschool.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/965

ページ上部へ