ホーム>スタッフブログ>犬の問題行動専門トレーニングと行動改善プラン 東京 練馬 エルフドッグスクール
スタッフブログ

犬の問題行動専門トレーニングと行動改善プラン 東京 練馬 エルフドッグスクール

犬の問題行動専門トレーニングと行動改善プラン 東京 練馬 エルフドッグスクール

犬の幼稚園・犬の保育園・しつけ教室・お散歩会・訓練競技会・ドッグショー・アジリティ・警察犬・芸

当所では、これらのトレーニングを一切行っておりません。

エルフドッグスクールは【問題行動の予防と改善を専門に行っているトレーニングスクール】です。

〜・問題行動の原因は?・〜

『犬の持っている本能や能力によって引き起こされた問題行動』
→主に運動不足や欲求不満が原因になります。

『生活環境やライフスタイルによって引き起こされた問題行動』
→主に不安やストレスが原因になります。

『トレーニングの失敗によって引き起こされた問題行動』
→誤ったトレーニング法や愛犬の性格に合っていないトレーニングが原因になります。

『未発達な社会性によって引き起こされた問題行動』
→社会化期に適切な刺激を与えなかった、もしくは強すぎる刺激を与えてしまって、犬が受け入れきれなかったことが原因になります。

『脳や身体機能障害やホルモンバランスの崩れによって引き起こされた問題行動』
→生まれつきの障害や後天的に発現した障害、手術、ケガ、病気などが原因になります。

など、一言に問題行動と言っても、その原因は様々で、また複数の原因が複雑に絡み合っているケースもあります。
犬の問題行動改善のためにまず大切なことは、

【細部まで深掘りするヒアリング】です。
犬の行動に着目せず、行動を引き起こしている原因を見つけ出すことを目的として、一見問題行動と関係無さそうなことまで徹底的にヒアリングします。
ちょうど人間が熱を出したときに、熱を下げることに着目せず、発熱の原因を見つけ出して治療するイメージです。

次に、
【行動改善までのプログラミング】です。
病気の原因がわかったら、薬を飲むのか手術が必要なのか?薬は抗生物質なのか解熱剤なのかステロイドなのか?抗生物質はどの抗生物質か?手術方法は?術後のリハビリは?
このように、犬の問題行動改善の場合では、応用行動分析学にのっとってその改善までのプログラムを作ります。
行動変容は動物に備わったプログラムですから、そのプログラムを書き換える作業です。
当然体罰などを用いる必要はありません。


当所の理念は、あくまで困っている人と犬を救うことです。
なので、訓練競技会やドッグショーやお散歩会などは行っておりません。

もちろん、問題行動を起こさないためのトレーニングならいつでも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

【お問い合わせ】
TEL: 09098460815

mail: elfdogschool@gmail.com
elf.dogschool@i.softbank.jp

LINE ID: elfdogschool

ページ上部へ