ホーム>スタッフブログ>愛犬の命を守るしつけ・トレーニングを【パピートレーニング&問題行動専門ドッグトレーナー・エルフドッグスクール】
スタッフブログ

愛犬の命を守るしつけ・トレーニングを【パピートレーニング&問題行動専門ドッグトレーナー・エルフドッグスクール】

愛犬の命を守るしつけ・トレーニングを【パピートレーニング&問題行動専門ドッグトレーナー・エルフドッグスクール】

コロナでトレーニング中断中の噛み柴犬さんが複数回嘔吐したとのことで入電。
いつもの病院が休みで、急遽新規の病院へ。

噛みつくので細かい検査ができず、検査無しでとりあえず吐き気止めの点滴。

その連絡を受けて、何となく嫌な予感がしたので、次の日にいつもの病院に行ってもらって、今度は検査してもらえたんですが手がかり無し。

で結局大学病院を紹介してもらって【誤飲】と判明で緊急手術。
ペットボトルのふたが小腸にひっかかっていました。

で、何が言いたいかと言うと、
噛む・暴れる・怯える等は、ワンコ生涯の選択肢を極端に減らすなぁということ。

噛まなければ、1軒目の病院でもっと細かい検査をしてもらえたかもと考える。

噛まなければ・暴れなければ・怯えなければ、精密な医療が受けられる。一緒にカフェに行ける。ドッグランでおもいっきり遊べる。お隣さんから苦情は来ない。もっとナデナデしてあげられる。

とにかくやってあげられる選択肢が増える。

本当に家庭しつけの失敗は無くなって欲しいと願う。
ドッグトレーナーって職業は無くなってもいいから。
むしろドッグトレーナーがいなくなるくらい家庭内でしっかりしつけてほしい。

噛まない・暴れない・怯えない子に育ててあげる。
そのために、犬を飼うなら正しい知識とセットが当然の世の中になって欲しい。

いや、絶対にそうする!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
【子犬のうちにパピートレーニング】
http://www.elfdogschool.com/contents/course/puppy-training/

【問題行動改善】
http://www.elfdogschool.com/contents/course/visit-training/

【オンライン講座・まったく感動しない犬塾】
http://www.elfdogschool.com/blog/2021/03/post-908.php

【LINE ID】
elfdogschool

東京都・練馬区・杉並区・中野区・新宿区・千代田区・中央区・文京区・港区

ページ上部へ